米沢鯉
米沢味のABC 米沢味のABC

>羽前米沢は、みちのくの内陸に位置し、水産資源に乏しい土地であります。享和二年(1802)、上杉家十代藩主鷹山公が領民の水腫病、乳不足などの医療食として蛋白源の補給をはかるため、福島県相馬から稚魚をとりよせ、米沢城の濠で育てたのがはじまりといわれております。また、家臣たちにも屋敷内に池を掘らせて養鯉をすすめました。米沢鯉は、清流と冬の厳しい寒さが鯉の身を締め、 上杉鷹山公画像



鯉漁1

会社概要
 
会 社 名
所 在 地
 
役 員 氏 名
設立年月日
事 業 内 容
株式会社 米沢鯉六十里
山形県米沢市東一丁目8番18号
TEL.0238-22-6051
代表取締役 岩倉公男
昭和23年9月1日
鯉の養殖、加工、販売
社長画像
 
 
 
 
 
会社の沿革
 
 
 
 
 
昭和23年  米沢市雲井町に鯉屋を開店
昭和39年  米沢市東一丁目8-18に移転と同時に
      有限会社米沢六十里養魚場を設立
      社長 岩倉 廣設
平成5年  代表取締役社長に岩倉公男就任
平成10年  社名を株式会社米沢鯉六十里と変更。
現在に至る。

 

MAP MAP
MAP MAP


米沢までのアクセス

電車でアクセス




お車でアクセス


HOME

ご注文・ご予約・お問い合せは、お電話、FAX、当ホームページにてお受け致します。
また米沢鯉六十里の商品は米沢鯉六十里のショッピングサイトでもご購入いただけます。
詳細はhttp://www.yonezawa-koi.com/をご覧ください

米沢鯉六十里ショッピングサイト


株式会社 米沢鯉六十里
〒992-0026 山形県米沢市東1丁目8-18
TEL.0238-22-6051(代) FAX.0238-21-6051
E-mail:info@yonezawa-koi.com